ERPとは?Enterprise Resource Planning「統合基幹業務システム・基幹システム」についてわかりやすく簡単に解説

ERPは、Enterprise Resource Planningの略称で、日本語では「統合基幹業務システム・基幹システム」と訳されます。企業の経営資源を統合的に管理し、効率的な経営を実現するためのソフトウェアです。

今回はERPに関する基礎知識や必要性、ERPに関連する情報についてお話します。

ERPとは

ERPはEnterprise Resource Planningの略称で、日本語では「統合基幹業務システム」と呼ばれます。企業の経営資源(ヒト、モノ、カネ、情報)を統合的に管理し、効率的な経営を実現するためのソフトウェアです。

従来の基幹システムは、会計、人事、生産、販売などの業務ごとに独立したシステムでしたが、ERPはこれらのシステムを統合し、企業全体の情報の一元管理を実現します。

ERPの必要性

近年、グローバル化やデジタル化の進展により、企業を取り巻く経営環境はますます複雑化しており、変化のスピードも加速しています。こうした状況下で、企業が生き残るためには、効率的な経営と迅速な意思決定が不可欠です。

ERPは、企業の経営資源を統合的に管理し、効率的な経営を実現するためのソフトウェアです。従来の基幹システムでは対応できなかった課題を解決し、現代の企業に必要不可欠なツールとなっています。

ERPに関連する情報

次にERPに関連する情報を解説するURLをいくつかご紹介します。

Oracle:オラクルのERPとは

SAPのERPとは何か

GLOVIA:グロービア(ERP)とは

Dynamics 365(ERP)とは何か

GRANDIT(ERP)とは

2層ERPとは

まとめ

今回はERPに関する基礎知識や必要性、ERPに関連する情報についてお話しました。

当社「Shearwater Japan」は14年以上にわたって自動化プロジェクトやデジタル化を支援するクラウドソリューションの導入に携わってきた経験を持つ、アジアをリードするワンストップのファイナンスデジタルトランスフォーメーションコンサルティング会社です。当社は、クラウド基幹業務システム(ERP)、企業計画管理(EPM)、勘定照合、決算プロセスの自動化、企業間財務統合、スタック統合、ワークフロー自動化プラットフォームであるOracle NetSuite、Workday Adaptive Planning、Workatoなどのクラウドソリューションを提供しています。

また 当社では 現在、一緒に働くスタッフを募集していますので、Shearwater Japanで働きたいとお考えの方は是非とも採用・キャリアのページからご応募ください!

<参考情報FP&A PBR netsuite erp

1. NetsSuite導入インタビュー Tableau IFRS

2. NetSuiteと他社のERPの違いを解説

https://netsuite1.sw-lp.com/

DXを実現するクラウドソリューションについてはこちら